【合縁奇縁】・・・人と人の交わりは、「縁」という不思議な巡り合わせによるものである。 ~日々あったこと、思うこと、感じたこと~ BY 直美 


by naonao-1714
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

4ヶ月ぶり日記

前回の日記が1月7日。

今日は5月7日。
実に4ヶ月ぶりでございます。ほぇー。



そして。
現在妊娠6ヶ月。



年末に妊娠がわかり、新年を迎えたと思ったらつわりが始まり、3月まで続きました。
いやー、あれはつらかった。いつまでこれが続くのー?と半泣き状態でした。


やっとつわりが終わり、
「さぁ、これから快適なマタニティライフよ♪」と張り切っていろいろ動き始めました。


たまの土曜日に行ってた喫茶店に週2回くらいお手伝いに行ったり、
友達とランチ行ったり、
パンやお菓子作りも再開したり。


そんな矢先。


いつもと違うお腹の張りを感じ受診したところ、緊急入院となりました。


入院したときは切迫流産、22週を過ぎると病名が変わり、現在は切迫早産です。


詳しい症状はここでは書きませんが、とにかく安静。
退院のめどは全くたっていません。

食事以外はひたすらベッドに寝ています。
トイレに行くにもいちいち看護師さんを呼び、車椅子で連れていってもらいます。
腕には、24時間張り止めの点滴が刺さっています。



元来アクティブな私にとってこの状態は拷問です。



しかーし!
お腹の赤ちゃんのため。
じーっとしとくことで赤ちゃんが育ってくれるなら、いくらでもじーっとしときます。


今、赤ちゃんが出てきてしまうと早すぎて助かる可能性は低いのです。
少なくともあと2ヶ月。
できればあと3ヶ月。お腹にいてもらわないといけません。


赤ちゃんが元気に生まれてきてくれるなら、期間限定の3ヶ月くらい、いくらでもじーっとしときます。



診察を受けて家にも帰れずそのまま車椅子で病室に運ばれたときは、ただただ呆然…でした。
涙も出ました。


でも、今は自分を信じ、赤ちゃんを信じて1日1日を過ごしています。
あくまで前向きでございます。


近くにいる愛知の友達をはじめ、
福岡の友達、
地元の友達、
家族、
いろんなところで私の身体を心配し、祈ってくれているひとがたくさんいます。

それが本当にありがたいし、私のパワーになっています。



本当に本当にありがとう。みんな愛してます。



4月21日に入院して、早いもので2週間が過ぎました。
ベッドの上から動けず同じ毎日の繰り返しだけど、そんな何の変化もない1日1日を書いていこうかなーと思います。

携帯からの更新だから、かなりめんどくさいんだけど(笑)



今日は雨が降っています。
天気が悪いとお腹が張り気味でいやだなー。


それでは、
またよろしくお願いします。
[PR]
by naonao-1714 | 2009-05-07 15:02 | 入院生活