【合縁奇縁】・・・人と人の交わりは、「縁」という不思議な巡り合わせによるものである。 ~日々あったこと、思うこと、感じたこと~ BY 直美 


by naonao-1714
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

上高地ってどげん?

今年の秋はイベントが多くて嬉しい。

20日、21日は楽しみにしていた「どげん会旅行」だった。
女6人、1泊2日の旅。
ちょっと長いけど、レポ。



集合は新安城駅に午前8時。

みんな6時前起きで名古屋からやって来た。
私もはりきって早起き。
みんなの朝食(ベーグルサンド)をせっせと作る。


予定通りの時間に全員集合。
二日酔いのTちゃんを除き、みんなテンション高し。
出発前のこの感覚って好きやなー。

うちの車に乗りこみいざ出発。



1日目は乗鞍岳に行く予定だったのだが、
問い合わせてみると凍結のため全面通行止めとのこと。
それじゃあと、
中津川ICで高速を降りて『馬籠宿・妻籠宿』へ向かうことに。

今も宿場町の町並みと風情を残すいいところだと聞いていた。
実際行ってみると本当に良かった。a0042255_22534333.jpg






















九州にいた私は宿場町というものに馴染みがない。
宿場とか街道というだけで、
何か特別なものを感じてわくわくしてしまうのであった。

時間がなくて妻籠の方は駆け足だったので、またゆっくり行ってみたい。


そして中津川というと、全国的にも有名なのが栗きんとん
季節は秋。栗は今が旬!

いや~、おいしかった。a0042255_22501685.jpg
私が今まで栗きんとんと思っていたのは、おせちに入っている黄色いネトってしたものだ。
でもね、それは間違った認識だった。
本物はすごいよ。
もうね、本当に栗そのもの。
ちょっとした衝撃だった。福岡のみんなに食べさせたい。



そして乗鞍高原へひたすら車を走らせる。
TとMちゃんと私がかわりばんこに運転。
ペンションに到着したときはもう真っ暗だった。


今回お世話になったペンションは「ベルグハウス」。
私は今までたくさんのペンションに泊まってきたけど、ここは本当に良かった。
選んだ自分を褒めたいくらい。

季節の食材を使った心のこもった食事は食べきれないくらい出てくるし、
館内の至るところに細かい心遣いがあるし、
奥さんをはじめ従業員の方々が本当に温かいし。
1泊2食付き9000円でこれは素晴らしい!

ここはまた絶対行きたい。
他のみんなはペンションに泊まったのは初めてだって。
あれが普通と思ったら違うんだよー。



翌日は、今回の旅のメイン『上高地』へ。
4月中旬~11月中旬の期間のみ行くことのできる地。
それも、排気ガスから自然を守るため一般者の入山が規制されている。
沢渡というところで車を駐車し、専用のシャトルバスに乗り換えていくのだ。

朝の気温は0度。
こちらと全く気温が違うため、防寒対策万全でバスに乗り込む。
10月にダウンを着るとは思わなかったなー。

天気はこれ以上はないというほどの、雲ひとつない快晴。
私たちは最高の日に上高地を訪れたのだ。
ひとえに私の日頃の行いが良いおかげである。



目の前に広がる北アルプスの山々は積雪。
雪の白が、青空に映えて本当に奇麗。

梓川の早い水の流れはどこまでも澄んでいる。

落ち葉がはらはらと舞うなか、木漏れ日を浴びて林を歩く。
空気がおいしい。



なんて素敵なところなんだー。
私、心底感動しました。


最後に帝国ホテルのラウンジでお茶。
ケーキがおいしかった~。

昼食の休憩も入れながら、3時間以上は歩いたけど
自然の中ってぜんぜん疲れないのね。



帰り道、平湯温泉の足湯につかってスッキリしたあとは
一路名古屋へ。



それぞれ自宅に送り届け、

大鍋いっぱいのおでんを
2日間ひたすら食べ続けた夫の元に帰ってきたのであった。


いやー、ほーんと楽しかった。
よく笑ったー。
みんなありがとー。
a0042255_2303234.jpg
a0042255_23204439.jpg
a0042255_23251966.jpg
a0042255_2311845.jpg

[PR]
by naonao-1714 | 2007-10-22 23:04 | どげん会